SPECIAL

TVアニメ第2期プロジェクト第1弾
『ワンパンマン マジCD DRAMA & SONG』
収録後のキャストコメント到着!

左から梶裕貴さん、石川界人さん、古川慎さん、中村悠一さん、上田燿司さん

古川慎(サイタマ役)

収録物としては約1年ぶりに『ワンパンマン』の世界に帰ってきました。久しぶりに読むサイタマの台詞は、懐かしくも嬉しさがこみ上げてくるものがあり、『ワンパンマン』がまた再び動き始めるんだなと、改めて気合いの入る収録でした。隣から聞こえる「先生!」という声が、とても頼もしいです。皆様にお届けできる日が待ち遠しいです!『ワンパンマン マジCD DRAMA & SONG』をお楽しみに!

石川界人(ジェノス役)

アニメの放送が終わってから、2期の発表があり、喜んでいる中でこういった形で作品が続いていくことが本当に嬉しいです。アニメで演じてきたものをそのまま、熱を途切れさせることなく、2期に繋げていけたらと思っています。久々にキャストが集まって収録したのですが、雰囲気もブレることなく、楽しく熱く収録できたのでいいドラマになっていると思います。先生も相変わらず先生だったので安心感が半端なかったです。これからの収録も楽しみになりました。

梶裕貴(音速のソニック役)

久しぶりに昆虫博士のマイケル…いや、音速のソニックを演じることが出来て、とても嬉しかったです!サイタマやジェノスとの相変わらずのやりとりにほっこりしつつ、今回も全開で空回りさせていただきました!個人的に、怪人のキャラが最高にツボで…収録中笑いを堪えるのに必死でした!(笑)アニメ第2期に向け、素敵なスタートとなる作品になっていると思います。ぜひお聴きください!

安元洋貴(キング役)

キングは好きなキャラクターです。だからまた演じられて嬉しかったです。そしてだからこそ、もっと先を、あの件を早く演じたいなと思います。皆様も楽しみに待っていてくださいね。

小野坂昌也(ぷりぷりプリズナー役)

アニメの2期も決まって、またアフレコできるのが楽しみです。オリジナルのCDドラマは色々遊べて凄く楽しかったですね。アニメ再開までこういうドラマCDをいろいろ出してもらいたいです。個人的にはコミックスの武闘大会の続きが気になって仕方がありません。

早見沙織(地獄のフブキ役)

久々にフブキさんを演じさせて頂き、微笑ましい気持ちになった収録でした。普段とは少し舞台を変えて繰り広げられる物語に、台本を読んでいても想像が膨らみました。聞いていて思わず笑ってしまうような、テンポの良い掛け合いのドラマですので、ぜひお楽しみください。また、これからも『ワンパンマン』の世界はどんどん広がり続けると思いますので、引き続き応援よろしくお願いいたします。

中村悠一(無免ライダー役)

ほんの少しの登場だったので気づかなかった方も多いのでは?そんな方にこちら原作本をお勧めしますよ~ どういったシーンで出ていたか、イラストがあればまー不思議 一発で分かるという優れものです!是非御一読を!